【周波数FM78.5MHz】滋賀県草津市にあるコミュニティFM局「ロケッツ785」は、株式会社えふえむ草津が運営しています

お問い合わせ

スタッフのこつこつブログ

モーニングロケッツ金曜日(1月19日放送)矢半田裕美子&高尾ゆかり 【 2018年1月19日】

マイウォッチくさつのゲストに事業継承セミナー講師の笠井さんをお迎えしました。

中小企業で親が倒れられて急に会社を継ぐ方が多く、別の会社に勤めている方が

必要に迫られて覚悟のないまま継がれると大変なことになるので前もって準備するために

笠井さんは、企業の後継者の育成セミナーなどをされています。

後継者は、会社の歴史を学び、継ぐものは何か理解して

今までの働いている方に感謝していくことが大切だそうで

現状を把握して、未来をどうするかの組織づくりをしていくそうです。

リーダーシップを兼ね備えた上でやらないといけないそうです。

後継者がいないと会社も続いていかないし、従業員の生活も続かないので

笠井さんは、女性ならではの視点でアドバイスされているそうです。

後継者問題は、いろいろな人生が絡んでいるので

みんなが幸せになれるようにやっていきたいとおっしゃっていました。

セミナーが下記の通りあります。

1月22日(月)18:30~くさつまちづくりセンターにて

滋賀県中小企業同友会未来デザイン研究会

2月25日(日)13:00~栗東商工会館にて

たんぽぽプロジェクト「どうゆう会社仲間の広場」

4月22日、5月20日、6月24日、7月29日、8月26日 大阪にて

後継者の学校ベーシックコース

詳しくは、こちら から(HPは、こちらから)

10時台のゲストに草津商工会議所の佐々木さんをお迎えしました。

1月19日(金)10:00~19:00 ~ 1月21日(日)10:00~17:00

近鉄百貨店草津店5階 イベントスペース緑の広場にて

「ふるさと企業いいもの発掘市 ~知る人ぞ知る草津市の隠れた人気商品大集合~」

を開催されています。

昨年初めて「東京インターナショナルギフトショー」に出展され、

今年も東京へ行く前に草津でもしようということになり

地元企業の商品をこの機会に皆さんに知っていただきたいと今回初めて出展されたそうです。

今回、コンサルティングの先生、カラーコーディネーターの先生のアドバイスをもらい

効果的な展示の仕方なども学ばれたそうです。

今回は、沖縄のハーブを使ったお茶の月桃茶や畳で作った椅子

鉄分が多く水分の少ない草津の土を使った陶芸の草津焼

琵琶湖の貝で自然のままの形のパールや卵、牛乳を使っていないアレルギー対応の食パン

アイアン表札のお店では、インターホンカバーも作られていてオーダーできるとか・・・

11店舗が出展されています。

この中から帯留めなどを作られている伊達拓也さん、陶芸の淡海陶芸研究所、

アイアン表札の(株)ナルディックの3店舗が2月7日から東京ビックサイトで開催の

東京インターナショナルギフトショー春2018に出展されるそうです。

来場者20万人だそうで、海外の方も来られるそうです。

是非この休日にご来場ください。

詳しくは、こちら から