【周波数FM78.5MHz】滋賀県草津市にあるコミュニティFM局「ロケッツ785」は、株式会社えふえむ草津が運営しています

お問い合わせ

スタッフのこつこつブログ

モーニングロケッツ木曜日(1月4日放送)高橋さゆり&金田まりこ 【 2018年1月4日】

10時台には、くさつ歴史こぼれ話でゲストに

草津宿街道交流館

草津本陣 館長 八杉 淳さんをお迎えしました。

今回は、本陣の敵の攻撃から守るしくみについてお話をいただきました。

本陣は、元々軍隊の大将の陣がいるところだったのでそれなりに工夫されているそうです。

白砂は、音がでるので防犯の役割をしているそうです。

上段の間は、格式が高い方の場所として奥に高く作ってあるのですが

下から槍などで突かれても大丈夫なように床が何重にもしてあるそうです。

天井も格天井になっていて、平成の改修工事の時にからたちのつるが

たくさん出てきたそうで、棘のあるつるで天井は、守られていたそうです。

庭側には、鞘の間があり、お付きの人が待機していたり

灯りを夜につけて、起きているということをアピールしたり

お風呂は、部屋の真ん中にあり、槍で突けないようにしてあったそうです。

本陣には、いざという時に逃げられるように非常口も作られていたそうです。

草津宿街道交流館では、リニューアル工事が終わり

1月5日(金)~「めでたいづくし」で

戌年にまつわるものなどの展示がるそうです。

草津宿本陣では、本陣四季彩々~冬の段~年のはじめ

1月13日~2月2日まで

生け花展示、近江が舞台となっている百人一首を紹介されています。

1月27日(日)競技かるたに挑戦もあります。

詳しくは、こちら から

お正月ならではの展示をお見逃しなく