【周波数FM78.5MHz】滋賀県草津市にあるコミュニティFM局「ロケッツ785」は、株式会社えふえむ草津が運営しています

お問い合わせ

パーソナリティブログ

モーニングロケッツ火曜日(2月13日放送)宇野ひと美 【 2018年2月13日】

ドリームドリーマーのコーナーでは、ゲストにパレスチナ アマルの北村さんをお迎えしました。

パレスチナアマルさんは、パレスチナで作られている織物を販売されています。

宇野さんは、商品カタログでモデルをされていたときに知り会われたそうです。

パレスチナでは、織物工場が1つしかなく唯一残された工場で

織物を作る機械は、日本式で60年間メンテナンスしながら使われているそうです。

国連の刺繍プロジェクト「Sulafa」は、社会的に弱い立場の女性が集まり、

インストラクターのもと刺繍の指導をされていて女性の収入減になっているそうです。

1つの作品を仕上げるのに手仕事で約3ヶ月かかるそうです。

北村さんは、NGOにいた友人の案内をきっかけに 1999年ボランティアでパレスチナを訪れられ、

リハビリセンターでハンディのある子どもたちと一緒にワークショップに参加されていたそうです。

アラビア語は挨拶程度にしかできなかったそうですが、

聴覚障害の子どもたちと手話を習ってコミュニケーションをとられていたそうです。

パレスチナのために何かしたいと思われてパレスチナアマルを始められたそうです。

アマルは、希望という意味だそうです。

パレスチナアマルさんでは、正方形のストールを販売されていて

風呂敷やタペストリーなどインテリアとしても使えるそうです。

アメリカでの政治の影響でパレスチナでの活動停止の危機にあるそうですが

需要があれば関係ないので北村さんは、活動を継続されているそうです。

パレスチナアマルさんのHPは、こちら から

あとバレンタインということで

イラクのがんの子どもたちへの医療支援などになる

「チョコ募金」もご紹介いただきました。

チョコ1缶550円で募金もできるそうです。

とても可愛い缶に北海道の六花亭のチョコが入っているそうです。

詳しくは、こちら から