【周波数FM78.5MHz】滋賀県草津市にあるコミュニティFM局「ロケッツ785」は、株式会社えふえむ草津が運営しています

お問い合わせ

スタッフのこつこつブログ

モーニングロケッツ水曜日(8月2日放送)菅野らら 【 2017年8月2日】

マイウォッチくさつでは、月に一度お届けする

総合学習で昨年渋川小学校5年生が学習されたこと「渋小チャレンジ」について

小学6年生のわくわく実行委員のうたちゃん、のあちゃん、ゆきなちゃんと

中村先生をゲストにお迎えしてお話をしていただきました。

今回は、草津の野菜「山田ねずみ大根」

山田ねずみ大根は、普通の大根より小さめの大根でネズミのしっぽのように

先っぽが細くなっている、山田地区で作られている大根だそうです。

昨年の9月に大根の種植えをして、12月に収穫されたそうです。

収穫できた山田ねずみ大根は、地元の大根を育てられる方に教えてもらい漬物にしたそうです。

色付けにウコンとなすの葉っぱなどを入れてぬか漬物にされました。

クラスごとに授業で食べ比べをしたそうです。

漬けてすぐのものより、1年くらい前に漬けたものの方が美味しかったそうですよ。

総合学習で勉強されたことを全国で最終10校ノミネートされた学校と一緒に

8月18日~20日まで北海道夕張市で開催される全国大会で発表されるそうです。

長文を覚えるのは、大変だけれども、たくさんの人がいるので言いたいことを

伝えられるようにがんばりたいそうです。

中村先生は、自分の言葉で滋賀の食文化の素晴らしさを語ってほしいとおっしゃっていました。

他の学校の児童の皆さんとの交流も楽しみだそうです。