【周波数FM78.5MHz】滋賀県草津市にあるコミュニティFM局「ロケッツ785」は、株式会社えふえむ草津が運営しています

お問い合わせ

スタッフのこつこつブログ

モーニングロケッツ木曜日(7月20日放送)高橋さゆり&金田まりこ 【 2017年7月20日】

マイウォッチくさつでは、草津宿本陣の学芸員の坂本さんをゲストにお迎えし

「ポケット学芸員」についてお話しいただきました。

「ポケット学芸員」とは、スマートフォンやタブレット端末で利用できる

ミュージアムなどでの解説アプリで、無料でインストールできます。

なぜ導入されたかというと建物に説明が飾られているより景観がよくなり、

予約の方は、学芸員やボランティアガイドの説明が聴けるけれど、

個人的にこられた方にも説明できるからだそうです。

あ外国の方向けに英語、中国語、韓国語でも文章説明があるそうです。

全国30か所の博物館などでも導入されていて、近畿では、草津宿本陣が初めてだそうです。

新しい試みなので、これからもっと広がっていくそうです。

展示に合わせて内容変更ができるそうですよ。

使い方は、草津宿本陣のHPから こちら から

QRコードを読み取ってもらいダウンロードしてください。

スマホやタブレットを持っていない方は、貸出用のタブレットがあるので

受付に言ってください。使いかたも説明してもらえるそうです。

館内は、無料Wi-Fiがあるので通信料もかからないそうです。

草津宿本陣では、展示の看板の上にある番号が、アプリの中の番号になっているそうで

詳しいガイドが読めるそうです。

「ポケット学芸員」をインストールして、先に本陣の展示内容をチェックしてから

本陣を訪れることもできるので、是非活用したいですね。

草津宿本陣では、夏のイベントとして

8月27日(日)「書画で涼む」と題して

草津出身の文人画家・横井金谷の墨彩画を展示と

立命館大学の書道部の作品展示も展示されています。

7月22日(土)からは、子ども向けのイベントとして

「ポケット学芸員」を使ったスタンプラリーも開催されます。

3つ集めると景品があたるそうです。

草津宿本陣のHPは、こちら から